PSO2 Fan, Tasy

何かを公開するときに気を付けたいこと

2016/01/07Comments: 2Category: 私についてTags:考え事
pso20151130_172224_010.jpg

最近公開したサイトで作った画像

私は何かを公開するときに気を付けたいと思っていることがあります。

それは「職人道は職人を目指す人だけが追求すればいい」です。言い換えると、「私なんて下手だし……」を使ってはいけないと思っています。
特に、これから始めようとする人の前では。

何事でも上には上がいます。インターネットだと目の前に感じるくらいに。自己評価は地の底です。しかし、です。
自己評価がどうでも、意識してやっている人は、「ある程度練習した人」になってしまいます。
練習した人は、していない人よりうまくやれることが多いです。
うまくやれる側が自分を卑下しだしたらどうでしょうか。

pso20150901_234517_028.jpg

置き場がない芸術家

目の前にいるのが過去の自分だとしたら?
失敗作を壊す芸術家みたいな人が言うならともかく、練習を積んだ後の自分が、「自分は下手…これじゃダメ…」と言ってるのを見て、始めたくなりますか。
職人道は職人を志す人の間でだけ追求すればいいんです。

褒められたら素直に喜びましょう。
「下手だし……」と言いたくなったら、その代わりに、すごいと思う人をほめましょう。
こんなタイトルの記事を読もうとする貪欲なあなたが、これから始めるかもしれない誰かを、あなたごと否定してはいけません。

振り返ると、自分でもあまりできてないから「気を付けたい」記事でした。
…なんだかライフハッカーとかにありそうな内容になりましたね。

ちっ、仕事はやいな…w

ジェネレーターを紹介しつつ
Undo機能つけてくれぇえええーーっと我がまま記事でも書こうと思ったら
すでに機能が追加されていた。

ちょっと過去画像放り込んでぐりぐりしてみたけど使い勝手がすごくいいですね
私の場合サイズとコントラスト調整だけなので、しばらくこれで画像加工しようかしらw

!?

サイズ調整もできるといいなぁ…w



似たようなとこあるのかな
私も日本人にありがちな誉められた時、「いやいやいや…」と謙遜するやつ
あれをしないように心がけてますw
頂いた評価を否定せず素直に受け取る、その方が前向きだしお互い気持ちいいかなと

自分の中ではいつも「まだまだ」なんですけどね
でもそれって後ろ向きじゃなく、今の自分に満足なんかしていないもっと上へいける!そういう意気込みだったりもするわけで…

ん、これって職人道になるのかな?w
2016/01/07 08:51 : PLIN URLEdit
えっ。記事書いてくれるまで待てばよかったです。一度消そうかな。

フォントサイズか画像サイズか分かりませんけど、「ペイントソフトを使えない人が簡単に/使いたくない人が気軽に字幕が作れる」が目標だから、サイズは迷うところです。
でも要望を貰えるのは嬉しいです。単にうれしいというより参考になります。ありがとうございます。



そうそう、まさにそれです。
職人道は別に悪いことではないと思うんですが、それは職人道な人同士で職人道的なことを話している時にすればいいと思っています。私は世の中の大体のことは職人じゃなくても楽しめると思っているので、気軽に始められる環境になると嬉しい、という記事でした。

ジェネレーターも今はそこが目標です。
ちゃんと画像ソフトで入れたのと比べたら、影とかがどうしても荒くなるんですよね。Chromeだと綺麗だとか、アルファベットや記号が混じってると歪むことがあるとか、歪んだら同じものを追加すると直るとか、「そんなこと気にするならペイントソフト覚える!」ような細かくて面倒な点はあるんですけど、直す気はそんなにないです。職人になったら職人の道具を覚えましょう、です。
2016/01/07 14:13 : tasy URL